「あなたの番です 反撃編」11話あらすじと見どころ

anatanobandesu_hangekihen_arasuji

anatanobandesu_arasuji_no10 「あなたの番です」第10話のあらすじ

anatanobandesu_tokubetsuhen 「あなたの番です」特別編

HULUでオリジナルでオリジナルストーリー「扉の向こう」を独占配信です。まずは無料トライアル登録で。

anatanobandesu_tobiranomukou 「あなたの番です」Huluオリジナルストーリー「扉の向こう」

「あなたの番です」のファンの方にはおすすめですよ
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓

日テレドラマ

「あなたの番です 反撃編」11話あらすじと見どころ

菜奈を襲って逮捕された早苗。
早苗は“ミキサー主婦”として世間の注目の的となっていた。
そして山際の殺害も早苗と正志の犯行という疑いが強まっていた。
そして、早苗と正志は、警察の取調べに黙秘を続けていたのだった。

菜奈の最期の姿を映した動画のことを翔太は警察に通報し、神谷水城はサイバー班を連れてくるのだった。菜奈のパソコンを解析サイバー班だったが投稿者の特定をすることは困難であった。翔太は、警察の捜査が進まないことにいら立っていた。

翔太はある日住民会に出席した。
この中に菜奈を殺害した犯人がいるのではないかと住民たちを観察する翔太だった。
早苗の逮捕を受けて、会の途中で、管理人の蓬田が304号室に引っ越してきた住民・二階堂(横浜流星)を連れてきた。
二階堂は、人工知能・AIを研究する大学院生だった。そして、AIは凶悪事件の捜査にも使われ始めているということもあり、微妙な空気になる一同だった。

そして翔太は、菜奈を殺した犯人は住民のうちの誰なのかを推理していた。「犯人を見つけた際に、果たして復讐することができるか」と自問自答する翔太。そして304号室を訪ねていく翔太であった。
はたして訪ねた理由はなんなのだろうか。

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら