「あなたの番です」第1話のあらすじ

anatanobandesu_arasuji_no1

HULUでオリジナルでオリジナルストーリー「扉の向こう」を独占配信です。まずは無料トライアル登録で準備しましょう。

anatanobandesu_tobiranomukou 「あなたの番です」Huluオリジナルストーリー「扉の向こう」

「あなたの番です」のファンの方にはおすすめですよ
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓

日テレドラマ

「あなたの番です」第1話のあらすじと見どころ

15歳年の離れた新婚夫婦の手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は幸せいっぱいです。 2人は引っ越し作業に張り切っていた。 すれ違うマンションの住民たちは、仲良しファミリーや親切なカップルなどで、みんないい人そうで、「思い切って買って良かった」と新生活に胸を膨らませてました。

引っ越しの作業が一段落した頃、管理人の床島比呂志(竹中直人)が訪れて来ます。 管理人は無遠慮に部屋に上がり込んで室内の写真を撮りったりして不思議な行動をとる。管理人の態度に、菜奈はただただ従うしかなかった。

落ち着いた頃、菜奈と翔太は同じ3階の住人に引っ越しの挨拶へ行く。 301号室の尾野幹葉(奈緒)から、毎月1回開かれるマンションの住民会に誘われる2人。

住民会への出席は、各部屋1人ずつでよいため、菜奈が出席することにした。 住民たちは新入りの菜奈に興味津々。 住民会の当日の議題は、ゴミ置き場の清掃係を決めることでした。 面倒な仕事だけに誰もが自分から引き受けようとはしません。 結局、投票で決めることに。 そして、ひょんなことから「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」と言い出す管理人。 住民たちは戸惑いながらも、今まで自分が消えてほしいと思った人間について話し始める。 そして管理人は住民たちに、お互いに殺したい人間を発表し合うことを提案するのだった。 ゲームならばと皆、投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、クジのように引くゲームが行われてしまうのだった。

菜奈が参加してしまった“交換殺人ゲーム”。ただのゲームだし、何も知らない翔太にわざわざ報告するのも…と黙っている菜奈だった。

しかし、その夜、第一の事件が起こってしまうのでした。

 

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら