「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第5話のあらすじ

shinrokuro_05wa

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」はHULUで配信
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓
日テレドラマ

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第5話のあらすじと見どころ

死刑囚・浜口は7年前にショッピングモール爆破事件を起こした。そして護送中に連れ去られれてしまう。
ドライブレコーダーなどの映像には、ミスパンダと飼育員が襲撃する様子が映っていた。
そしてマスコミは、ミスパンダが浜口を連れ去ったのではないかと報道。警察は、ミスパンダを追う。
その爆破事件は、多くの死傷者を出す大惨事で、犯人として浜口が逮捕されたのだった。浜口は死刑確定後に無罪を主張し、再審請求が認められる予定だった。

ミスパンダへの疑惑の中、パンダちゃんねるから動画が配信される。ミスパンダは、浜口を彼の顔を水槽に浸けて責め立てていた。そして48時間以内にインターネットを通じた投票の結果によって浜口が“クロ”か“シロ”かを決めると言い出した。

直輝は佐島(佐藤二朗)に、何者かがミスパンダになりすましていると知らせるのだった。そう、浜口を連れ去ったミスパンダは、偽者だったのだ。そして直輝は、この偽ミスパンダが浜口を誘拐した手口が、あずさ(白石聖)がコアラ男に誘拐された8年前の事件に似ていることも伝える。

レンは自分から直輝を呼び出し「直輝さんのことが好きです」と直輝に思いを伝えた。
レンの告白に、直輝反応はいかに・・・。
そして、偽ミスパンダと偽飼育員さんは一体誰なのでしょうか・・・。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第5話の動画Youtube

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら