「東京独身男子」第2話のネタバレ

tokyodokushindanshi_02wa

なな

もう一度見たい方は、
今なら1ヶ月無料で見れますよ。

   登録も簡単ですよ

U-NEXTの無料視聴はこちら

東京独身男子 第2話のネタバレと見どころ

結婚まで考えた元恋人・竹嶋舞衣(高橋メアリージュン)と再会した石橋太郎(高橋一生)、以前の気持ちが再び強くなり、電話でプロポーズをしたのだった。 舞衣の答えは「直接会って話したい」だった為、太郎は好感触だと感じていた。 しかし、岩倉役(滝藤賢一)と三好役(斎藤工)はもう少しちゃんと考えた方がいいと忠告をする。
かずな(仲里依紗)も反対するが、思いが膨らんでいる太郎の決意は変わらなかった。
約束の当日、太郎と舞衣は、互いの気持ちをゆっくり確かめあうが、途中、舞衣の元婚約者・糸井立樹役(早乙女太一)が、“人の女に手ぇ出してんじゃねえよ”と怒鳴りこんできた為!やむなく舞衣は、また今度と言い残して糸井を連れて行った。

結局、舞衣の本心を聞けないままの太郎であった。 その頃、岩倉は介護ベッドと共に豪華マンションに転がり込んできた父に手を焼くことになっていた。 自分の“アイデンティティー”に不安を感じていた三好には、希望の光が差す!喜び勇んで透子(桜井ユキ)をデートに誘い、順調に関係を深めて、いよいよ…。だがそのタイミングで、かずな が・・・今回は成功?失敗?

一方、太郎は、舞衣から『太郎君。突然だけど、温泉行かない?』と、メッセージを受け取って…。
でも実は 舞衣との旅行ではなく、(旅行)商品の営業であることがわかる。 仕方なく、男三人、とかずな+女性二人で温泉旅行へ行くことになったが、温泉に着くと舞衣も仕事で来ていた。太郎はチャンスと思い行動に出るが、そこへさらに舞衣の元彼までも来ていた。 やはり舞衣とはうまく行かないことを感じはじめ、やっぱり一生独身なのかと落ち込む。

翌朝、太郎を朝食に誘いに部屋に来たかずなだが、布団から出れない太郎を見て太郎に添い寝をする。
そこへ三好と岩倉が部屋へ。。。(完全に誤解されてしまったようだ)

東京独身男子 第2話のYoutube

 

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料視聴をお試しください。

U-NEXT無料視聴はこちらU-NEXT【公式】はこちら