「俺のスカート、どこ行った?」第8話のネタバレ

orenosukartodokoitta_no8

「俺のスカート、どこ行った?」見逃した方や、もう一度見たいい方、HULUの無料トライアルがオススメですよ

「俺のスカート、どこ行った?」のファンの方にはおすすめですよ
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓

日テレドラマ

俺のスカート、どこ行った? 第8話のネタバレや見どころ

2年3組では、文化祭が近付きどんな出し物をしようか、話し合うことになった。生徒たちがあれこれと意見を出す意見とは別に、若林(長尾謙杜)が提案した「のぶおが働いていたお店」が採用となり明智(永瀬廉)東条(道枝駿佑)ら男子生徒が女装、女子生徒が男装するバーをやることになった。

文化祭の日は原田(古田新太)の誕生日だった。
そんな原田は、分のバースデーイベントもやろうと張り切っていた。
また、恒例となっていたお化け屋敷も用意していて、このお化け屋敷はすごく怖くて、みんなゴールできないほどだったのだ。

生徒たちの間の伝説では、好きな人とお化け屋敷を回り、最後までたどり着いてから告白すると絶対に成功すると伝説が広まっていた。
生徒や先生たちは、今年も一緒に回る相手を誘っていた。

そんな時、里見(白石麻衣)が保健室を訪れると、いつもと様子の違う体調が悪そうな原田がいた。
文化祭当日、メインイベントの『青春の主張』で光岡(阿久津仁愛)はある思いを告白する。
そして原田も全校生徒の前で重大な告白をするのだった。

その告白とは果たして・・・。

俺のスカート、どこ行った? 第8話 SNS

まずは、2週間の無料トライアルをお試しください。

HULUの詳細はこちらFULU【公式】無料トライアルはこちら