「やめるときも、すこやかなるときも」第1話のあらすじ

yamerutokimo_01wa

シンドラファンの方へ
無料トライアルの登録は簡単でオススメですよ
↓↓↓

Hulu【公式】無料トライアル詳細はこちら

「やめるときも、すこやかなるときも」 第1話のあらすじと見どころ

朝、下着姿の女性の隣にいる須藤壱晴(藤ヶ谷太輔)。
広告制作会社働く本橋桜子(奈緒)は恋人に浮気され別れ話となる。

そんなとき、会社の後輩の結婚パーティーに参列した桜子。幸せそうな新婦の姿を前に抜け出したくなっていた。しかし同期の水沢彩芽(金澤美穂)に叱られ、頭を冷やしてこいとテラスに出されるとそこで壱晴に出会う。
そんなとき突然目が合う二人、戸惑う桜子に壱晴は「二人で抜け出しませんか、こんなところ」と声をかけてるのだった。

目を覚ますと見知らぬ部屋のベッドで下着姿の桜子。しかし何もされなかったことに落胆するのだった。
翌日、桜子は仕事の打ち合わせで、とある家具工房を訪れること・・・。そして、そこには昨晩ともに過ごした壱晴の姿があった。しかし、壱晴は桜子のことを全く覚えていなかったのだった。

はたして二人の運命的な出会いは、今後どのような展開となるのでしょうか・・・。

「やめるときも、すこやかなるときも」 第1話の動画(Youtube)


もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料視聴をお試しください。

Hulu詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら