「おっさんずラブin the sky」第7話(そして誰もいなくなった)のあらすじ

ossa_inthesky_07wa

「おっさんずラブ」
今回も前回のドラマも見るなら U-NEXT で

UNEXTの詳細はこちらですよ

UNEXTの詳細情報

UNEXTの無料トライアルについて詳しく知りたい方は
こちらでご確認ください。おすすめですよ。U-NEXT

今期のドラマは
面白いドラマがいっぱい(*゚▽゚)ノ

2019_autumn_list 2019年秋ドラマ一覧

「おっさんずラブin the sky」第7話のあらすじと見どころ

突然やってきたCA・獅子丸怜二(山崎育三郎)は、なんと執行役員だったのだ!
オフィスに現れた獅子丸、彼は春田創一(田中圭)たちに冷徹な“組織改革”を告げるのだった。
親友と思っていた彼が、別人になって帰ってきたことに春田はどうにも納得がいかなかった。

そんな時、整備士・四宮要(戸次重幸)は、機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に、春田にフラれたことを伝えていた。そして、黒澤もまた娘の緋夏(佐津川愛美)に、自分の気持ちを正直に告白することにした。
そんな中、春田は寮で、四宮と副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)のギクシャクした雰囲気が気になっていた。それぞれが片想いをする中、獅子丸に課せられた『お客様感謝デーイベント』がついに開催されることになった。

そして、ついにおっさんたちの恋は、最終決戦へ
はたしてみんなの恋の行くへはどうなるのでしょうか・・・。

「おっさんずラブin the sky」第7話のツイッター

もう一度ご案内です。

「おっさんずラブ」今回も前回ドラマも見たい方は

UNEXTの無料トライアルがおすすめです

UNEXTの詳細はこちら

UNEXTの詳細情報

UNEXTの無料トライアルについて詳しく知りたい方は
こちらでご確認ください。おすすめですよ。U-NEXT