「リカ」第1話のあらすじ

rika_01wa

FODは、今なら無料トライアルを実施中です。

登録も簡単です
お試しで、いろいろなドラマや、独占配信もたくさんありますよ。
是非お試しください(*゚▽゚*)

FODプレミアム

「「リカ」」ファンの方、

FODの配信サービスがおすすめです。

FODプレミアムの詳細情報

「リカ」をもう一度見たい方は

今ならFODプレミアムの無料トライアル がおすすめです

無料期間終了する前に 是非お試しください

FODプレミアム

関連記事

「リカ」放送日時とあらすじ
「リカ」出演者
「リカ」第1話
「リカ」第2話

「リカ」第1話のあらすじとみどころ

マンションの一室で、真剣な表情でメイクしている雨宮リカ(高岡早紀)である。、左腕を出すとそこには痣があり、リカは痣をファンデーションで隠していた。

地域医療に力を入れている個人病院の花山病院の副院長・大矢昌史(小池徹平)は、優秀な外科医だった。

ある日花山病院は、看護師補充の面接をして。終わりころにコツコツと靴音を響かせやってきた女がリカだった。
自称28歳とする年齢に違和感はある、しかし豊富な経験は申し分ない、さらに日本医師協会前会長からの推薦状まで持参したリカだった。面接後、大矢ら男性医師はリカの採用に気持ちは動いていたが小山内だけはリカの冷え冷えとした得体のしれない空気に反対する。しかし、医師協会前会長の推薦状を持ったリカを断る事は出来ないと仮採用となった。

花山病院で働き始めたリカ、仕事では予想通りの優秀な看護師として手腕を発揮する。しかし他の医師達とはおよそしくしている。大矢に対し「女は28歳までに結婚して、家庭に入って、愛する夫に尽くすのが一番幸せ…」と伝える。大谷はリカに対して何か不気味なものを感じ流のだった。リカが働き始めてから、花山病院の空気が変わり始めていた。

はたして、リカがこの病院に来たほんとうの理由はなんなのだろうか?

「リカ」第1話の動画 Youtube

 

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料視聴をお試しください。

FOD無料視聴はこちらFODプレミアム【公式】はこちら