「俺の話しは長い」第2話のあらすじ

orenohanashi_02wa

「俺の話しは長い」を
もう一度見たい方は Hulu がおすすめです。
まずは無料トライアルをお試しください。

Hulu【公式】無料トライアルはこちら

\お待ちかねの秋ドラマがたくさん 秋の夜長はドラマ ですね☺/

2019_autumn_list 2019年秋ドラマ一覧

「俺の話しは長い」第2話のあらすじと見どころ

其の三焼きそばと海

岸辺家と綾子(小池栄子)一家の同居が始まった。
好きだった同級生の陸(水沢林太郎)が、親友と付き合いだした為、春海(清原果耶)が登校拒否をしていた。
ある日、春海が再び学校を休むと言い出した為、満(生田斗真)は綾子から5千円で説得をたのまれていた。学校に行きたくない理由はフォークダンスの練習があるため、陸と彼女が踊るを見たくなかったからだ。

「婆ちゃんのことを悲しませるのはオレ一人で十分足りてるんだよ」と言う滿に「満兄ちゃんこそハローワーク行きなよ」と春海だった。

そして綾子は就職しない満に不満がいっぱいだった。成功報酬の5千円の支払いを巡って、満と綾子は壮絶なバトルを繰り広げる。

其の四コーヒーと台所

満は房枝(原田美枝子)に珈琲を入れるのを日課にしていた。しかしその習慣に文句をつける綾子だった。以前珈琲の店の起業に失敗していた滿。珈琲を入れるのは、未練ではなく親孝行だと譲らない満だが、綾子は「珈琲を淹れて貰うことと息子が就職すること、どっちがお母さんにとって幸せか分かるでしょ?」「男の人に珈琲淹れて貰ったことないクセにどっちが幸せかなんてわからないだろう」

光司(安田顕)もじつはみんなに内緒にベースを隠し持っていた。だから段ボールを捨てられない満の気持ちがわからないわけではなかったのだ。

「俺の話しは長い」第2話の動画 Youtube

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら