「頭に来ても、アホとは戦うな!」第10話(最終回)のネタバレ

atamanikitemo_10wa

見逃した方は無料トライアルがオススメですよ


「頭に来ても、アホと戦うな!」ファンの方、無料トライアルがおすすめですよ。
無料トライアルの登録は簡単でオススメですよ
↓ ↓ ↓

Hulu【公式】無料トライアル詳細はこちら

頭に来ても、アホとは戦うな! 第10話(最終回)のネタバレと見どころ

ついに延暦寺との最後の直接対決の時が来た!

小太郎が思いついて進めていた新たなおもちゃの開発は順調に進み、何とかサンプルの製造にまでこぎつけた小太郎だった。しかし、なんとそのおもちゃにそっくりな商品が、なんと延暦寺が率いるサイトーから発売されることになったのだ。
先を越されてしまった小太郎に、今まで好意的だった銀行も、商品化の融資をしてくれなくなってしまったのでした。
そこで小太郎が思いついたのは、以前にクラウドファンディングで力を貸してくれた「サブロー」さんにもう一度融資のお願いをすることにする。しかしの「サブロー」さんの正体は、まさかの人物だったのでした。

そんな中、衝撃的な報道が日本のおもちゃ業界に流れた。
なんと海外の大手企業が、日本のおもちゃメーカーを一斉に買収しようと動き始めたとのニュースだった。サイトーはもちろんのこと、小太郎の会社もそのターゲットにされてしまうのだった。

小太郎の会社がまさかの買収されてしまうのか? それとも倒産してしまうのでしょうか?
そしてまさかの無一文になってしまうのか。

人生において最も大切なことと、最後まで波瀾万丈の小太郎が見つけた答えは一体何だったのでしょうかなのでしょうか。

頭に来ても、アホと戦うな! 第10話(最終回)youtube

 

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料視聴をお試しください。

Hulu詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら