「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第7話のあらすじ

nipponno_07wa

「ニッポンノアール」はHULUで配信
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓hulu

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第7話のあらすじと見どころ

極秘地下組織

ニッポンノワールは警察の極秘地下組織。
遊佐清春(賀来賢人)らは警察病院の地下に潜入した。その奥には謎の実験施設があった。
清春は薫(広末涼子)が衝撃的な事実を口にするの姿を思い出していた。

克喜(田野井健)はニッポンノワールの人体実験の犠牲になっていたのだ。
そして銃弾を恐れない謎の工作員たちが実験施設にいた。そこへ、南武(北村一輝)たちも潜入して来る。

一方では、克喜を保護していた深水喜一(笹野高史)と娘の咲良(夏帆)の元に大勢の捜査員が押し寄せた。
そして克喜を連れ去って行った。

克喜の保護を命じていたのは、克喜の祖父で、薫の父でもある碓氷元警察庁長官(大和田伸也)だった。
事件の鍵を握るとしてニッポンノワールの組織に監禁されてしまった克喜。
そして、意外な人物が姿を見せたのだ。

徐々に明らかになってきたニッポンノワールの謎。
急転の第七話、開幕のだった。

 

見逃した方や、
もう一度「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」を
見たい方は hulu がおすすめです。

Hulu【公式】無料トライアルはこちら

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第7話の動画 Youtube

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第7話直前の公式Twitter

 

もう一度見たい方、登録は簡単、
まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら