「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第3話のあらすじ

nipponno_03wa

「ニッポンノアール」はHULUで配信
登録は簡単、解約も簡単 まずは詳細をご覧ください。
↓↓↓hulu

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第3話のあらすじと見どころ

容疑者才門

「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」と「十億円強奪事件」の二つの事件。
警視庁捜査一課が追い続けたこの事件は死亡した理事官・本城諭(篠井英介)の犯行ということになったかのように思えていた。
しかし、明らかに何者かによる事件の早期幕引きの狙いが見え隠れしている。そんな中、遊佐清春(賀来賢人)は警察上層部に対する疑念を抱えていたのだった。」
捜査終了となった事件だったが、捜査一課長・南武修介(北村一輝)の独断で、捜査を続けることとなった清春が属する旧碓氷班。するとある情報に気づくことになった。
実は十億円強奪事件の実行犯の1人・風間岳人が、実は警察が作り上げた架空の経歴ではないかということ。なぜ警察は十億円強奪事件の犯人グループに風間を送り込んだのか?。疑問に思う清春は、風間の正体と公安のエース・才門要との間に過去にあった意外な共通点に気が付くことに。
本当に才門が事件の黒幕なのか。

裏切りが止まらず謎の連鎖が止まらない。
誰も信用できない状態が続くそんな第3話である。

見逃した方や、
もう一度「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」を
見たい方は hulu がおすすめです。

Hulu【公式】無料トライアルはこちら

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第3話の動画 Youtube

「ニッポンノアール -刑事Yの反乱-」第3話直前の公式Twitter

 

もう一度見たい方、登録は簡単、
まずは1ヶ月の無料トライアルをお試しください。

Huluの詳細はこちらHulu【公式】無料トライアルはこちら