「パーフェクトワールド」第4話のあらすじ

perfectworld_midokoro_no04wa

もう一度見たい方は、
今なら1ヶ月無料で見れますよ。

FODの公式 無料視聴はこちら

パークフェクトワールドファンのみなさん
是非無料トライアルでお試しください。
おすすめですよ
↓↓↓

恋神アプリ ボラカイ島編

パーフェクトワールド 第4話のあらすじと見どころ

つぐみ(山本美月)は、樹(松坂桃李)と葵(中村ゆり)の間に自分が入り込む余地はないと感じ始めていた。

それでも、つぐみは次第に、自分が葵に代わって樹を支えたいと思うようになっていた。一方で、洋貴(瀬戸康史)もつぐみへの一途な想いも膨れ上がっていた、そんな中、洋貴はついに「俺はつぐみが好きだ」と樹に宣戦布告してしまうのだった。

つぐみは、毎日樹の生活をもっとサポートしたく仕事帰りに樹の家へ通っていた。しかし、冷蔵庫に葵が作った惣菜を見つけてしまい思わず嫉妬してしまうのだった。

さらに、内緒で介護の勉強も始めていた。そんな連日深夜まで猛勉強する姉を見たしおり(岡崎紗絵)は尽くしすぎだと、あきれ始めていた。

一方、樹は、感覚がないはずの足に激痛が走り、眠れずにいた。
次第に増す痛みに助けを求め、そしてある人物に電話をかけることになる。
その相手は・・・。

 

もう一度見たい方、登録は簡単、まずは1ヶ月の無料視聴をお試しください。

FOD無料視聴はこちらFODプレミアム【公式】はこちら